untitled

香港語版

香港語版フェイスブック

香港建國神廟フェイスブック

膺懲暴支フェイスブック

 

フェイスブックは: https://www.facebook.com/hkyasukuni(香港語のみ)

香港建國神廟:https://www.facebook.com/hkg.jpn/ (香港語のみ)

膺懲暴支: https://www.facebook.com/punishchina/ (香港語のみ)

宛先:

香港新界元朗派遞局郵箱一號

電話/WHATSAPP:(852)62336724

新ホームページは:http://www.hk-yasukuni.jp/ 

 

最新活動      

平成二十九年八月十五日

今年の終戦記念日、本会の成員は忙しすぎので、靖国神社に参拝することができなくなりました。だけど、本会の会員も敬虔的に靖国神社に向かって、三百万英霊たちに遥拝しました。

平成二十九年七月十三日

香港において、ある反日団体は駐香港日本大使館の外にいわゆる慰安婦像を樹立した。やつらの行為は交通と道路を妨害、日本を侮辱と中傷するだけではなく、日本と香港の関係も厳重に破壊された。

故に、本会は香港の警察署と市政署に連絡して、この粗大ゴミを処分することを要求した。本会は必ずこのゴミを粉砕するまで奴らと闘争する!

平成二十九年六月四日

今日は天安門事件の28周年記念日であり、本会はこのきっかけて最新の調査報告を発表した。

支那政府の指摘により、いわゆる「南京大虐殺」の死亡人数は30万人越え、だが、赤十字会の報告により、昭和十二年十二月において、南京の総人口は20万不足であった。だけど、天安門事件において、支那軍は無慈悲に全北京市の民間人を虐殺することがあった。当時(平成元年)、北京の総人口は1500万人越え。だから、支那の論理により、天安門事件の死亡人数は2500万が越えるはずです。数字は第二次世界大戦の総死亡人数(約3000万人)に接近する。

平成二十九年四月二十三日 本会の宛先と電話番号は変更し、元日本国内連絡先は取り消した。また、新しい電話番号は香港(852)62336724に変更した。WHATSAPPアカウントも提供し、番号も(香港852)62336724である。皆様はぜひ新しい連絡先と方法を本会にご連絡ください。
平成二十九年四月二十三日 平成二十九年度の新会員募集と旧会員会費支払いは今月末に終わる。興味あり方々はぜひお早めに本会にご連絡ください。

平成二十九年三月三十一日 下記は総会の平成29年度の会費についてお知らせであります。みずほ銀行あるいはゆうちょ銀行を使って会費を支払う方々はどうぞこの振込取扱票で靖国神社崇敬奉賛会の銀行口座にご入金ください。しかし、香港において日本の銀行に入金するのは高額な手数料がかかります。



本会は総会の代わりに香港において今年度の会員の募集及び会費のお振込み手続きを手配します。入会または会費を支払いたい方々は香港の恆生銀行の口座:370-7-017079に3000日本円(香港ドル$210)にご入金ください。後はあなたの名前、宛先とEメールアドレスを本会のEメールアドレス:info@hk-yasukuni.jpまたは本会のフェイスブックページにお送りください。手続きが完了したら、本会はすぐ会員証、領収書、贈り物、社報などを貴方に定期的に発送します。
 

平成二十八年十月二十九日 香港立法会の支那事件に関して、当会は青年新政の游議員、梁議員に断固応援するから、全体の親支那議員、政治屋と評論家に告諭を出した。だけど、奴等は反省、修正しないだけではなく、当会の告諭の封筒には「香港国」という国名を使うので、香港郵政署と親支那のマスゴミに文句と苦情を提出した。親支那政治屋は郵政署に警告し、すべての手紙の内容と封筒の宛先もいわゆる「一国二制度」を違反できない。

当会はもう一度親支那議員、政治屋と評論家に告ぐ。香港は独立国家、支那はCHINAの国名、これは歪曲できない事実である。我々は決して屈復しなく、必ず「香港国」、「支那」という国名を使い続ける。

平成二十八年九月二十二日

当会の日本語版フェイスブックページはフェイスブック当局に乱暴的に削除されたので、運営を終止するしかない。しかし、香港語版ページはまだ正常に公開されている。

フェイスブックの経営者の立場は親支那なので、いつも我々親日反支那反朝鮮の陣営のページとコンテンツを削除している。だから、当会の常務委員会は日本語版フェイスブックページの再開することを放棄して、ツィッターを改めて当会のお知らせ、コンテンツ、評論とシェアを発表する。

これから、日本と台湾の皆様はどうぞ下記されたツィッターをご覧ください。香港の方々も是非香港語版ページを注目し続けてください。ありがとうございます。

https://mobile.twitter.com/HonKonYasukuni

 

 

平成二十八年八月十六日

今日、我々は皇居外苑前に参りまして、天皇皇后両陛下に遥拝しました。皆も日本語、台湾語と香港語(すなわち広東語)で「天皇皇后両陛下万歳!!」と三呼しました。

平成二十八年八月十五日

 

今日は終戦記念日です。靖国神社参拝は当たり前でしょう。今度は当会の代表が初めて終戦記念日に参拝します。我々は敬虔の心を込めながら日の丸を掲げて靖国神社の二百四十万英霊に敬いました。

そして、我々は台湾研究フォーラムの「8・15靖国神社前『台湾を中国領とする文科省教科書検定糾弾』街宣・署名活動の開催者たちと短い間に交流しました。

その後、我々は九段下交差点に「がんばれ日本全国行動委員会」の方々の日の丸行進隊に合流しました。日本は自衛とアジアを解放するために、たくさん英雄がなくなりました。英霊を祀った靖国神社を敬うのは、至極当然のことであります。

最後、我々は毎年も靖国神社に参拝することを誓いまして、ホテルに帰りました。

平成二十八年七月十三日
当会は香港及び台湾諸国の建国独立の聖業を完遂するために、香港において戦後初めの神道式廟宇「建国神廟」を樹立されました。神廟は天照皇大神を祀り、香港及び台湾など被占領地の建国独立の完遂を祈ります。なお、日本台湾と日本香港の国交樹立、日支日韓の国交断絶、支那呼称定着化運動と憲法改正の成功することも神廟の願いです。皆様はどうか我々を支持してください。神廟のフェイスブックは下記になります。ありがとうございます。

https://www.facebook.com/hkg.jpn/ (香港語のみ)

 

平成二十八年五月二十七日 この頃、たくさん台湾からの方々は我々の立場に賛成して、当会に参加したいです。そのゆえ、当会は台湾の皆様にサービスを提供して、台湾において業務を発展するために、社名は「香港台湾靖國神社崇敬奉賛会」に変更しました。台湾の友達はどうぞ我々を支持してください!これからもよろしくお願いいたします。
平成二十八年四月十一日 業務を発展するため、当会は香港において郵便局留を設置しました。宛は香港新界元朗派遞局郵箱一號です。是非ご活用ください。
平成二十八年三月二十日

在香港の新しい靖國神社崇敬奉賛会会員の会員証、領収書、神饌と神札は届きました。新旧会員は喜んで日本総会のお贈り物を配りました。

平成二十八年三月十八日 当会の新会長選挙は行われました。この二十年間において、ずっと台湾、香港、チベットと東トルコなどの独立運動、靖國神社に崇敬奉賛および日満支親善活動を進めている張建國氏は選ばれました。新会長はこれから一生懸命に英霊たちに慰霊して、東亜平和を促進して、万悪支那共産党を打倒するために頑張ると誓いました。
平成二十八年二月五日

総会の平成二十八年度の会員募集は始まりました。当会は香港の市民を代理として総会の入会手続きを手配します。総会の年額は3000円であり、香港から日本国内に送金の 手数料は一口700円です。興味があればぜひ info@hk-yasukuni.jp に連絡してください。

 

平成二十八年一月一日
平成二十八年になりました

日本を愛するみなさま、去年は大変お世話になりありがとうございました。よいお歳をお迎えくださいませ。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!(*^。^*)

今年より、当会のホームページは自らのドメイン名があります。我々の愛国実力はもっと強くなれます!下記は当会の新ホームページです、ぜひご覧ください。

http://www.hk-yasukuni.jp/ 

平成二十八年一月一日

当会の旧フェイスブックページは支那人とフェイスブックに削除されたのでもう一度新しいページを作りました。皆様はぜひいいねをしてください。今年にたくさん計画があり、ぜひお楽しみに。URLは下記になります:

https://www.facebook.com/hkyasukuni/ 

平成二十七年十二月二十三日

日本国民として、天長節を慶祝のは当たり前でしょ。だけど、今の若い者はどんどん天長節を忘れてただ西洋人のクリスマスを祝っています。我々は決して納得できません。

だから、当会の目指せは西洋人のクリスマスを中止して、十二月二十三日から二十五日まで三日間の天皇誕生祝賀祭を行います!日本の皆様!クリスマスを終わらせて、今日から天皇誕生祝賀祭を始めましょう!

奉祝天長節!天皇陛下万歳!日本万歳!天皇
栄!

 

平成二十七年十二月二十三日

    今日は天長節、天皇陛下のご誕生日である。当会は全香港市民天長節御奉祝活動を行います。30名以上の香港市民は応じて、天長節をお祝い、東京皇居に向かって陛下に遥拝します。この活動は戦後に香港一番多くの市民が天長節を参加して天皇陛下に遥拝するのギネス世界記録を突破しました。

    本当に嬉しいですね。当会はなるべく早めにこのギネス世界記録の登録手続きを完了します。皆様は是非暫くお待ちください。もう一度皆様のご活躍にありがとうございます。

    天皇陛下万歳!天皇彌栄!

 

平成二十七年八月十五日

↑当会の代表は大東亜戦争の終戦記念日において靖国神社の三百万英霊たちに参拝しました。

平成二十六年十月二十日

    当会の代表は靖国神社の秋季例大祭に参加しました

 

平成二十年七月一日 当会は香港反支那大行進を参加、日の丸は正々堂々に掲揚していました〜素敵だな〜

平成二十年四月二十九日 昭和天皇および香淳皇后

今日は昭和の日、昭和天皇の天長節である。いっぽう、このごろも日清戦争百二十周年の記念であるので、当会は日清戦争展覧が行っている香港歴史博物館の外に祝日清戦争百二十周年および昭和天皇天長節という横断幕を掲揚していました。この横断幕は今日までも掲げて続きます、興味があったらぜひご覧ください。とっても壮観ですよね。

平成二十年四月十七日 そもそもこの頃、香港歴史博物館は日清戦争百二十周年記念展覧が行っています。当会はもちろん見逃さなくて博物館にいってこの喜び日を祝います。きのう当会の代表はわざと博物館に祝辞を申し上げて、日本戦勝、台湾が帝国に納入を祝いながら戦没された靖国神社に祀られている英霊たちを追悼していました。

来月、我々の隊員たちも会旗、国旗、旭日旗を捧げて博物館にいって日清戦争勃発百二十周年を本格的に慶祝と追悼するつもりです!皆様是非お楽しみに!

 

平成二十年四月七日 当会は本格的に日本の靖国神社崇敬奉賛会に維持会員として入会しました。ほかの会員のこころをつながり、一緒に英霊たちを崇敬し、神国日本の復興聖業のために祈ります。今後もよろしくお願いいたします。

天皇皇后両陛下万歳!神国日本万歳!靖国神社参拝万歳!

平成二十年三月五日 当会の平成二十六年春季慰霊祭団は順調的に完了いたしました。我々は敬虔の心をこめて靖国神社に祀られている三百万英霊たちに参拝して、日本の国運及び武運長久と香港独立聖業完遂をお祈りいたしました。我々も絵馬に祈願して、神社の外に邪悪の象徴、支那の旗を割いていました!全員も大変うれしくて香港に帰国しました。おつかれさまでした!!!慰霊祭団の皆様!!

平成二十年二月十二日 二月十一日は皇国日本建国、神武天皇即位二千六百七十四年の日でありました。当会は香港国天水囲、当会社務所の外に、盛大な日章旗および旭日旗掲揚式を行いました。会員たちも君が代を謳い、日章旗および旭日旗を向かって敬礼しました。当日、天水囲にはどこでも日章旗と旭日旗が掲揚されまして、とっても壮観でありましたね!

 

平成二十年二月四日 当会は二月三日において節分の祭典を行いました。これは当会の初めの節分祭でした。当日、我々の会員は朝六時ごろより日章旗および旭日旗を掲揚、神棚を設置しました 。皆もまじめに君が代を謳って、日の丸に対して敬礼しました。そして、我々は伝統のとおりに鬼を追い払ったり、恵方巻を食べたり、皆も大変うれしかった。

平成二十五年十二月二十三日

本日は天長節であり、本会はお祝いしながら陛下に天壌無窮、大日本武運長久をお祈りします!!!

 

平成二十五年八月十五日 大東亜戦争終戦日に我が会は大東亜戦争の戦没者に対して哀悼しました。また、我々は靖国神社に向かって遥拝しました。

平成二十五年四月二十九日

今日は昭和天皇天長祭であり、全体会員は敬うの心をこめて、武蔵陵に向かって遥拝していました。

平成二十五年三月十日 本会の会員は東京靖国神社の英霊たちに参拝しました

平成二十四年十一月四日

我会は香港靖国神社崇敬奉賛会とともに平成二十四年香港各界靖国神社参拝団を行い、東京靖国神社の英霊たちに参拝しました

会長は英霊たちに敬いました

会員と一緒に大東亜戦争の象徴「零戦」と撮影をしました

会員は殿前に旭日旗を捧げました

 

平成二十四年八月十 六日 昨日は大東亜戦争終戦記念日であり、在香港支那人はこのうちにわざと日本の英霊たちに冒涜する。あの連中は支那の国旗をもって、無理矢理に尖閣諸島に上陸した。まもなくあの連中は警察官に逮捕され、沖縄に審問を受けている。

我々はもう一度支那人に警告する、尖閣諸島は日本合法領土だ!今度日本政府はあの不法入国者にさんざんに教訓を与えなければならない!少なくとも五年以上懲役を判決しな ければならない!なお、支那本部の支那人にしろ、在台湾か香港の支那人にしろ、反日者は必ず日本人にしっかり懲罰される!!

平成二十四年八月十五日 我々は終戦記念日に靖国神社に向かって、大東亜戦争において戦没された英霊たちに遥拝しました。

十二月二十三日 きょうは天長節であり、本会は陛下に謹んでご祝福を申し上げます!
九月十八日 奉祝満州事変周年記念、この契機に満洲独立運動が成功しました。
八月十五日 我々は終戦記念日に靖国神社に向かって、大東亜戦争において戦没された英霊たちに遥拝しました。

四月十七日 今日は下関条約を定立されて、台湾は日本の領土になった喜ぶにたえる日であり、謹んでお祝いします。
三月十一日 本会は東北地区太平洋沖大震災におきまして、被災者に心より深くお見舞い申し上げます、日本は一日もお早め復元をお祈り申しあげまして、神州は必ず再びアジアと世界中のリーダーになれ、世界の平和や繁栄になるのを導きつづきます。
九月十八日

まだ、十八日は満州事変記念日であり、我々はこの満州国の大喜び日を祝います

八月十五日 今日は大東亜戦争の六十五周年の終戦記念日である、我々は東京靖国神社に向かって遥拝しました

会社で大日本帝国、中華民国と満州国の国旗を揚げました

四月二十九日

今日は昭和の日である、前陛下は慈愛な領袖でしたから、会員が昭和天皇の陵に遥拝しました

四月八日 日本籍会員の数を増えるため、日本語版ウェブを設立した、ぜひご覧ください
11月23日

会のメンバーが東京千代田区靖国神社に参拝しました

会長が神社の前で神社に敬礼していました

8月15 六十四年終戦日に我が会は大東亜戦争の戦没者に対して哀悼していました

1225 当会は靖国神社のサイトに攻撃した支那ハッカーたちを非難しました
8月15日 大東亜戦争終戦日に当会は大東亜戦争の戦没者に対して哀悼しました。また、当会のメンバーは靖国神社にむかって遥拝しました。
12月23日 天長節に、当会が全香港市民と一緒に天皇陛下と靖国神社に遥拝しました。
1213 当会は南京陥落七十周年の日をお祝いしました

 

11月22日 当会は香港李登輝之友会とともに12月23日の天長節において、陛下の天長節をお祝うために、全香港市民が東京 を向かって天皇陛下や靖国神社に遥拝しました。

靖国神社は数百万の大東亜戦争に戦死された英霊たちを敬うために立たれました。全東亜人民も神社のなかに祀られている英霊たちを崇敬するべきです。ですから、我々は香港における靖国神社を敬うための団体を立ちました。我々「香港靖国神社崇敬奉賛会」は定期的に慰霊祭を行うつもりです。

当会の初めの活動、「参拝靖国神社活動」はすでに平成19年10月十三日に行いました。会員は尊敬の心をこめて、靖国神社に参拝しました。あとで、我々は遊就館を参観しました。会員たちもたくさんお土産を買い、 喜んで香港に帰りました。本当にうれしてたまらなかったな。下記はこの活動中に撮った写真:

会員が神社前で会旗を揚げました

神社の主殿

会員が神社の主殿前で会旗を揚げました

絵馬を祈るところ、会員が東亜平和を祈りました

会員が戦争の資料を満載した遊就館を参観しました

支那事変について映画を拝見 していました

会員は神風突攻隊の英姿を崇敬していました

館内の戦闘機、会員も賛嘆していました

会員がたくさんお土産を買いました。たとえば、皇室カレンダー、国旗、軍旗やTシャツなど

遊就館内の記念本

今回の活動は大成功を得まして、会員が定期集会と来日参拝を決めました。もし皆は東亜振興を支持 したら、ぜひ当会に参加してください、一緒に靖国神社にさんぱいしましょう!連絡はこちら: info@hk-yasukuni.jp 、意見があれば、こちらに書いてください。ありがとうございました。